支部紹介

書王社の各支部を少しずつ紹介していきます。
★日揮支部 NEW!
★見晴支部 NEW!

日揮支部

日揮支部は日揮株式会社の書道部で昭和47年頃、会社の仲間同士で設立した文化クラブです。
横浜の「上大岡」で始まった日揮支部ですが、現在は横浜の「みなとみらい」で海を見ながら筆を揮っております。
会社内のクラブですからどうしても仕事優先になってしまいますが、稽古は週1回、月3回で地道に書道を勉強しています。また、会社には仕事の関係で外国の方も大勢在籍・駐在しておりまして、書道を学ぶために入部されてきます。
支部としての主なイベントとしては、4月に会社の会議室フロアの廊下を利用した“社内書道展”を実施しています。

《日揮支部》
支部長: 石島廻山

見晴支部

見晴支部は平成元年に町内会館の新築時点に同好会の一つとし始まりました。
最初はおじさん、おばさんの集まりでしたが、今は若い小学生が生徒の中心になっています。
ある親御さんから「子供に家の用事があるのでお習字を休みなさいと言っても、休むのは嫌だと言うのですよ…」という話を聞きました。その場では口にしませんでしたが、理由はおそらくお稽古の後に友達と遊ぶのが楽しみなためではないかと思います。
というような支部なので毎年、そういった新人達の入会を心待ちにしています。

《見晴支部》
支部長: 石島廻山
〒236-0011 神奈川県横浜市金沢区長浜1-23-14
TEL. 045-783-5273